情報セキュリティ基本方針について

当社はセキュリティ対策の重要性を認識するとともに、情報セキュリティ関連法規を遵守し、信頼される高度な情報セキュリティマネジメントの実現に努めます。その具体的な取り組みとして当社が取り扱うすべての情報資産を過失、事故、災害、犯罪などの脅威から守るための方針として、この情報セキュリティ基本方針を定めます。

2018年1月15日
株式会社アイテクス
代表取締役社長 永山邦哉

<情報セキュリティ基本方針>

  1. 情報セキュリティ管理体制の構築
    当社が保有する全ての情報資産の保護に努め、情報セキュリティに関する法令その他の規範を順守することにより、社会からの信頼を常に得られるよう、セキュアな情報セキュリティ管理体制を構築していきます。
  2. 情報漏えい等、事故の防止
    情報資産を守るため、適切な施策を講じることにより、不正なアクセス、漏洩、改ざん、紛失、盗難、破壊などが発生しないように充分に備えます。
  3. 情報セキュリティに関する責任
    情報セキュリティ管理者を配置し、全社にわたる情報セキュリティの状況を正確に把握し、必要な対策を迅速に実施できるよう積極的な活動を行います。
  4. 情報セキュリティリテラシーの向上
    役員および従業員に対し、セキュリティ教育・訓練を実施し、当社の情報資産に関わる全員が、情報セキュリティリテラシーを持って業務を遂行できるようにします。また、刻々と変わる状況に対応できるよう、教育・訓練を継続して行っていきます。
  5. 監査・改善
    情報セキュリティ対策の実施状況を定期的に監査し、評価を行います。また、必要に応じて新たな脅威にも対応できるような管理体制の確立と継続的な維持、改善に努めます。
  6. 情報セキュリティ方針の公開
    本基本方針および管理規定は、当社ホームページ上でいつでも閲覧可能な状態とします。

<情報セキュリティ基本方針の対象>

本基本方針が対象とする「情報資産」とは、当社の企業活動において入手および知り得た情報ならびに当社が業務上保有する全ての情報とし、この情報資産の取り扱いおよび管理に携わる当社の「役員および従業員」および当社の情報資産を取り扱う「業務委託先およびその従業員」が順守することとします。

<情報セキュリティ基本方針に関するお問い合わせについて>

情報セキュリティ基本方針に関するお問い合わせについては、以下の窓口でお受けしています。

株式会社アイテクス 情報セキュリティ基本方針お問い合わせ窓口
✔ contact@itxs.jp

この情報セキュリティ基本方針は予告なく改定することがあります。
あらかじめご了承ください。

2018年4月11日 改定