【アイテクス、AIで宝くじ当てるってよ。】ロト7(第414回)結果

こんにちは、ビジネスサポートの山下です。

本日は朝少し雨が降っていました。

暖かくなっていたかと思いきやちょっと肌寒いこともあり
体温の調整が難しいです。

体調を崩さないようにしましょう!

さて!
「アイテクス、AIで宝くじ当てるってよ。」
前回の結果(第414回分)の結果が出ています。

<結果>

番号 結果
人間(社員)が
予測した番号
3,4,8,10,15,17,31
ハズレ
AIが予測
した番号
1,6,11,14,18,26,31 ハズレ
当せん番号
本数字
3,8,16,21,25,36,37
当せん番号
ボーナス数字
14,20

※本数字と一致=赤文字 ボーナス数字と一致=青文字

人間(社員)が予測したのは〔3,4,8,10,15,17,31
予測したのはエンジニアの久保。

予測コメント
「家族と関係のある数字の組み合わせにしました」
とのことです。

後少しで当選でした。。。

一方、AIが予測したのは〔1,6,11,14,18,26,31
開発をした企画開発部長の小川より


「前回も引き続き、予測の精度を上げるため、季節変動と仮定して周期をモデル化
するためデータの分析を行いました。 分析した結果をグラフにしてデータ予測を
しました。 今回は、これまで1年を周期として行っていた補正を、賞球の数である
10回で補正するようにしました。 グラフの青い線がトリム平均を補正した結果で
オレンジの線が予測した結果です。 この予測結果より、実際の数値と比較した
表を添付します。 *1予測した結果、前回より正解にだいぶ近づいています。
次回は、賞球単位に補正させて確認し、実際の予測に反映させていきます。

*1…

 


との事です。

また次回以降に期待します!

宝くじ予測に興味がある方、そして何よりAIの開発に興味がある方。

ぜひこのブログを読んでください!!