【アイテクス、AIで宝くじ当てるってよ。】ロト7(第382回)結果

こんにちは!
ビジネスサポートの山下です!

先日までの暑い日々から一転。
雨が続いています☔
体調崩しやすいので皆さんも気を付けて下さい!

さて、大好評の「アイテクス、AIで宝くじ当てるってよ。」
先週の結果(第382回分)はどうなっているのでしょうか…!?

<結果>

番号 結果
人間(社員)が
予測した番号
2,4,6,16,24,26,36 ハズレ
AIが予測した
番号
1,2,18,22,29,33,36 ハズレ
当せん番号
(本数字)
2,3,5,8,19,22,37
当せん番号
(ボーナス数字)
16,28

※本数字と一致=赤文字 ボーナス数字と一致=青文字

 

人間(社員)が予測したのは〔2,4,6,16,24,26,36
予測したのは、私、山下です。
色々調べたら”西の宝くじ売り場で買ったらあたる!”
というのを見つけました。
だから、数字に「西(2,4)」を散りばめた+直感です笑

 

一方、AIが予測したのは〔1,2,18,22,29,33,36
開発をした企画開発部長の小川より


「今回のAIによるロト7番号の予測は、これまでと組み合わせパターンを
変更して異なる賞球の選択パターンを出現率から予測しています。
今後数回は出現パターンと出現率の組み合わせを変えて予測します。
現在、ベイズ統計機械学習を導入できないか検証しています。
今後も正解率が上がる方法を探求し予測していきます。


ということです!

「ベイズ機械学習」とは何ぞや?

ベイズ統計・ベイズ機械学習を始めよう


こちらの記事に、”ベイズ統計・ベイズ機械学習を始めよう”という題目で
ちょっとした解説が書かれています。
流し読みしてみましたが私にはわかりませんでした…。笑

 

宝くじ予測に興味がある方、そして何よりAIの開発に興味がある方。
ぜひ、このブログ読んでください♪